お知らせ

お知らせ一覧へ

2011.03.31

小児肺炎球菌・ヒブワクチン再開になりました

 小児肺炎球菌ワクチンの接種が4月1日から再開することが決定しました。  ヒブワクチンについては供給が不十分なため、4月中旬以降に再開になる予定です。  同時接種は従前の通り、医師の判断と保護者の同意で接種可能です。  接種の間隔が8週以上経過した場合でも6ヵ月以内であれば改めて1から打ち直す必要はありません。  また、子宮頸ガン予防ワクチンはワクチンの供給が十分ではないため、夏頃に再開の予定です。 4月から高校2年になる方については9月末までに1回目を接種開始すれば助成の対象となります。

|

ページトップへ