お知らせ

お知らせ一覧へ

2011.05.21

日本脳炎の予防接種について

 平成7~18年度に生まれた方は、日本脳炎の予防接種が不十分になっています。  特に、今年(平成23年度)小学3年生・小学4年生の方は、母子健康手帳を確認のうえ、不足分の接種を受けてください。  日本脳炎の予防接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の予防接種のご案内を行いませんでした(いわゆる「積極的勧奨の差し控え」)。  その後新たなワクチンが開発され、現在は日本脳炎の予防接種を通常通り受けられるようになっています。  このため、平成7~18年度に生まれた方は、平成17~21年度に日本脳炎の予防接種を受ける機会を逃していることがありますので、母子健康手帳などをご確認の上接種を受けていただくようお願いします。  尚、平成7年6月~13年3月生まれの方は、通常の2期接種の対象である9歳以上13歳未満を超えておられますが、この年齢の方々には、2期接種の期間を20歳未満まで延長の予定です。市町村からの連絡があり次第ホームページ上にてご案内いたします。

|

ページトップへ