お知らせ

お知らせ一覧へ

2012.04.20

MRワクチンを受けましょう!

MRワクチンは麻しんと風しんの混合ワクチンです。一生のうちに2回接種する方法が国際的な標準であり、日本では平成18年度からMRワクチンの2回接種が導入されています。  現在は1歳(1期MR)と、保育園・幼稚園年長(2期MR)に接種されています。 経過措置:幼稚園年長の学年で行う2回目のMRワクチン(2期MR)の制度ができる以前の方を対象とした、救済措置(平成20年度~5年間)があります。ただし、公費で接種できる年齢が、中学1年生(3期MR)と高校3年生(4期MR)に限定されています。 これまで1回しかMRワクチン(麻疹・風しんワクチン)を受けていない方で、年長・中学1年・高校3年生の方はMRワクチンを忘れずに受けて下さい。  

|

ページトップへ