お知らせ

お知らせ一覧へ

2012.05.29

水痘・おたふくワクチンの2回接種、その他

日本小児科学会の予防接種・感染対策委員会は「推奨する予防接種スケジュール」を、5月21日付けでホームページhttp://www.jpeds.or.jp/saisin/saisin_110427.pdfに公表しました。  今回は以下の3点につき修正を行っています。 (1)ヒブワクチンの追加接種効果を早期に得るために、4回目の接種は生後12 カ月から開始するよう推奨。 (2)ロタウイルス5 価ワクチンを追加。1 価ワクチンとともに、生後8 週から15 週未満の期間に1回目の接種をするよう推奨。 (3)水痘ワクチン2 回目の推奨接種期間を、生後18カ月以上2 歳未満に変更となっています。                                                                                                               当院では、 *(1)ヒブワクチンにつきましては市の補助の関係から12ヶ月からの接種はしておりません。 *(2)5価ロタウイルスワクチンは現在のところ取り扱いは致しておりません。 *(3)水痘とおたふくワクチンにつきましては、当院でも対応しております。小児科学会の勧告に沿った形で、水痘を1回目接種から3か月以上あけて1歳半から2歳まで、おたふくの2回目を5歳以上7歳未満を推奨しています。推奨期間を過ぎている方も2回接種を強くお勧めします。  水痘・おたふくは合併症や後遺症の多い怖い感染症ですから2回接種で予防効果を確実にしましょう。

|

ページトップへ